トップ > STREET > 完成車 > 24inch > EXTENTION - AVENGER
完成車 > Street 24 > EXTENTION - AVENGER
Brand Index > EXTENTION > Bike > EXTENTION - AVENGER

EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER
EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER
EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER
EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER
EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER EXTENTION - AVENGER
拡大画像

EXTENTION - AVENGER

困った時にも安心のサポート♪
お近くの販売店でのご購入をオススメします。

詳しくはこちら-->

 


 

[完成車の組み立て] 

← 個人のお客様は完成車と一緒にこちらを依頼ください。
※当社での組み立てを希望されない場合も、必ず「組み立て不要」のご要望をお知らせください!

商品コード : ex11kAVGST
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
Brake x Color

BlackWhite
Avid
HOPE

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
EXTENTION がプロデュースするカーボン製フレーム&フォークのフラッグシップモデル【AVENGER】。

カーボン素材ならではの「軽さ」は魅力、ストリートxトライアルの完成車で10kgを切るのはやはり圧巻ですね。軽さだけじゃないカーボン素材の特性を見事に活かしてるのも、このフレームの秀逸なところ。これはもう、実際に乗って飛んだり跳ねたりしてもらえば如実に理解してもらえます。

何をもって「良い」とするかはライダーさん一人ひとりで違うけど、このAVENGERがひとつ突き抜けた特性を持ってるのは事実。このバイクに魅力を感じてもらえるなら、是非一度体感してほしいと思います。

 
Frame
「軽さ」がカーボン素材の魅力であるのは間違いないけど、「軽さ」ばかりに焦点が当たりがちなのも事実です。
そういう軽さ以外の魅力を、ストxトラのフレームに落とし込んだのがこの【AVENGER】の秀逸なポイントだと思ってます。

「縦方向の硬さ」は、ストリートのテクニックにおいて安定感をもたらす重要なポイント。この硬さの面ではゴチっと作ったアルミ製のフレームに見劣りしません。でも、硬めのアルミフレームでは、トライアルのテクニックで重要になる「しなりと反発」が使いにくくなります。
このAVENGER、縦方向にはガシっと硬いのですが、ペダリングに対しての反発もそこそこに得られます。もちろん、よく出来た純トライアル車程の大きな跳ね方はしないのですが、反発の加速が良いので、連続した動きを快適に行う事が出来ます。

また、カーボン素材がもたらす「衝撃吸収性」もこのフレームの魅力。
Cr-mo製のフレームも衝撃吸収性では優れていますが、着地の際にどうしても「ミヨヨ〜ン」と揺れが生じます。対してこちらのAVENGERは「シタっ」と止まってくれるので、シークエンス=いくつかのテクニックをつなげた一連の流れの中の「つなぎ」が格段に安定します。

文章ではなかなか伝えきれないのですが、この特性はストxトラのライディングではかなりのアドバンテージになりますよ。
Front Fork
フレームと同じく、カーボンで成型されたフロントフォーク。 フレームもかなりゴツいデザインですが、フレームを更に上回る大ぶりなデザイン。600g台という重量でありながらも、ガッシリ系のアルミと比べても遜色無い硬さが、ノーズ系のテクニックの安定感に繋がります。
Steering
EXTENTIONがプロデュースするライズ高めのカーボン製ハンドルバーと、短め&角度キツめのステムの組み合わせ。身長170cm~180cmのライダーさんがストxトラで乗るのにほど良いポジションになってます。
トライアルのテクニックを追及する為に長め&角度浅めのステムに変えてやるのも良し。前輪を使ったテクニックの感覚を磨くのに、ライズ低めのハンドルバーで乗ってみるのも良し。「こんなことやってみたい!」というテクニックに合わせて、ハンドルポジションを変更しながら遊んでほしいと思います。
Steering
ハンドルバーにはアルミ製の物を採用。
ステムにはクランプ部分が削り出しのモデルを採用。ヘッドパーツ上部はベアリングを直接フレームに取り付ける『インテグラルIS』ですが、フレーム下側にはワンを圧入する『インテグラルZS』を採用。大きな衝撃がかかった時にヘッドパーツの『ワン』が変形して緩衝材となってくれるので、フレームやフロントフォーク、ハンドルバーやステムへのダメージを低減してくれます。
Drive Train
クランクはMTB用のパーツを流用するのではなく、ストリートxトライアルのライディングに耐える強度&耐久性とネジレにくさを追及して自社でデザインした物。このクランクセットに、チェーンリングと一体で削り出したバッシュリング(ガードリング)を組み込んでます。

ペダルにはタフなアルミ製のモデルを採用。踏面が広めなので、テールウィップ等の「ペダルから足を離してまたペダルの上に足を置く」というテクニックで威力を発揮してくれそうです。

リアハブに取り付けられたフリーギアは108ノッチなので、クランク一周で148クリックと実用十分なスペック。本格的なトライアルのテクニックに重きを置くなら17Tのフリーギアに交換してやる事で一段と扱いやすくなります。

チェーンテンショナーはスプリング式の物を標準装備。削り出しのプレート&プーリーにカートリッジベアリングを組み込んでる秀作です。
Wheel
フロントハブは15mmスルーアクスル、リアハブは12mmスルーアクスル方式の自社のハブを採用。
リアハブは内部のシャフトも太目で安心感のあるデザイン。また、一般的なディスクブレーキ用のハブとは異なり、左右のフランジが均等に並んだデザインなので、スポークの張り具合が均一な剛性の高いホイールを組む事が可能です。

リムにはSPANKを採用。強度&耐久性と軽さの両立を考えると、このリムは秀作ですね。
アメリカ製って大雑把な製品が少なく無いけど、コダワり抜いて作られた製品は本当に良いと思います。
Brake
ブレーキはメカニカルブレーキ【Avid - BB5】を基本に、【HOPE - Tech3xTrialzone】仕様も用意しています。

必要十分な制動力にして、転倒時にもホースが切れるという心配のないメカディスクか?圧倒的な制動力のHOPE製油圧ブレーキか?求める特性とご予算に合わせて選んでもらえればと思います。
     
フレーム: EXTENTION - AVENGER
フロントフォーク: EXTENTION - AVENGER
     
Steering
ハンドルバー: EXTENTION Alu
ステム:

EXTENTION 90mm

ヘッドパーツ: 上 インテグラル IS / 下 インテグラルZS 1.5
グリップ: ラバーグリップ
     
Drive Train
クランク: EXTENTION クランクセット CNC 30mm
コグ: EXTENTION スプロケット&バッシュリング
フリーギア: EXTENTION 16T 108ノッチ
チェーン: YBN
チェーンテンショナー: EXTENTION
ペダル: EXTENTION - AP15
     
Wheel
フロントハブ:

EXTENTION 15mmスルーアクスル

リアハブ: EXTENTION 12mmスルーアクスル
リム: SPANK - RACE33
スポーク: #14
タイヤ: MAXXIS
     
Brake
ブレーキ本体: Avid - BB5 又は HOPE - Trial Zone
ローター: Avid 180mm
完成車重量:

9.48Kg(Avid 使用時)

  
パーツのカラー・スペックは予告無く変更となる場合があります。



  • ☆ストリート向けのフレームは頑丈に作られてはいますが、パイプは薄めになっている場合があります。強くぶつければ変形する事があり、凹みはクラック(割れ)の原因になります。ライディング中にフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、厚めのゴムやプラスチック/カーボンなどで保護する事を強くお薦め致します。
    ・この車輌は初期状態では公道を走行出来ません。公道を走行する際は前照灯や反射板の装着等、お客様の責任にて法令に則した状態にしてからご使用下さい。
    ・重量は実測値を表記しておりますが、タイヤやリム等の製品は個体差が大きい為、お届けする車両は重量が大きく異なる場合がございます。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。