トップ > TRIAL > フレーム > 26inch > CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
Brand Index > CLEAN TRIALS 2.0 > Frame > CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
フレーム > Trial 26 > CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]

CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー] CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]
拡大画像

CLEAN TRIALS 2.0 - 26in X1 [ブルー]

商品コード : cl12g26X1
価格 : 86,000円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
CLEANがプロデュースするお手頃価格のモデル【X1】シリーズ。
20inの【X1】はシートチューブが1本のデザインですが、こちらの26inは【X2】同様に左右2本に分かれたデザイン。B.B.もヨークと一体の削り出しブロックとするなど、「20inと同じ部材とパイプを使って長くしただけ」という代物ではなく、26inに求められるポイントを着実に押さえて設計されてます。

カーボン製フレームの【K1】や、アルミ製ハイエンドの【X2】に次ぐミッドレンジのモデル…という印象が付きまとうのは当然だけど、このX1だってビンス(Vincent Hermence)が2017シーズンの前半にいくつかの競技大会を走ってたフレーム。世界のトップライダーが乗るに十分なポテンシャル。

「CLEANは魅力的だけど、X2は高価だし30mmのクランクセットはオーバースペックだし気が引ける…」というライダーさんや、「ガッシリ系は好きだけど、いつでもどこでもドカン!と飛ぶフレームに付き合うのはシンドイ…飛ぶところは飛んで、マイルドに乗るところはマイルドに乗れるフレームが良いな」というライダーさんにもオススメできるフレームです。こいつはオススメですよ。
 

Commentary
CLEAN TRIALS 2.0がプロデュースしたフレームの第一弾が【X1】。
AS30クランクセット対応の【X2】や、カーボン製フレームの【X1】をプロデュースした後もこのX1を継続しているのは、お手頃価格(とはいっても決して安価では無いけど)でCLEANのフレームを提供したい!という想いがあればこそ。

お手頃価格を突きつめるなら、例えば20inと同じ部材やパイプを使用すれば…、もっと言うならリアエンドプレートやヘッドチューブをシンプルな形状の物に変更すれば価格を大幅に下げる事は可能ですが、「あくまでも性能重視!」ということで、安易にコストカットに走らないのがCLEAN流。

特殊な造形が少ない分【X2】よりはお手頃価格だけど、格下と呼ぶにはあまりにもよく出来たフレームですよ。

パイプワーク
シートステーとB.B.パイプの接合は【X2】と同様、左右2本にシートチューブを分割するデザインを取り入れています。
リア周りのガッシリ感の向上に加えて、ペダリングの力を効率よくフレーム全体に伝えることが出来る秀逸な造形は、「フレームの“しなり”」を追及するなら採用しないわけにはいかないでしょう。

とは言え、使用するパイプの形状や曲げ具合は独自のデザイン。先達からのアドバイスを積極的に取り込みつつ、CLEAN独自のアイデアで作り上げたフレームです。
そりゃあ、良いフレームが作れるに決まってますね。

ヘッドチューブ
ヘッドチューブには、 もはやトライアルの定番となった『1.5テーパー』のサイズを採用。フレームとフロントフォークの剛性アップによるバランスの崩れにくさを考えると、使わない理由はないという位のトライアル車の理想的なデザインと言えます。

シンプルなパイプに見えますが、パイプの外側を滑らかに削り込む事で強度・耐久性を保ちつつ、可能な限りの軽量化を意識したデザインです。

B.B.
オーソドックスな『BSA=ネジ込み式』を採用。取り付けようと思えば30mmシャフトのクランクセットも取り付け出来るし、IsisやスクエアテーパーのB.B.とクランクセットを取り付ける事も可能。セッティング幅の広さは大きな魅力だと思います。

B.B.からヨークにかけてはアルミのワンピース構造。
ヨーク部分はグワっと大きく横に張り出したデザイン。チェーンステーのパイプとの接合部分はかなり幅広としつつ、裏側からは徹底的に削り込む事で軽量化にも余念がありません。手間ヒマかかってるます。

ブレーキ台座
ブレーキブースター一体型のブレーキ台座は、シートステーの上ではなく、完全に内側に収まる事で、ブレーキの大きな負荷をパイプ全体で受け止められる様に=ブレーキング時に力が逃げない様にと配慮されたデザイン。
ブースターも、単純にブースターとして機能させるのではなく、左右のシートステーからトップチューブにかけてを連結する事で、シートセクション全体をブースターとして機能させる事を狙ってます。

また、シートセクションをガッチリさせたところに、B.B.からの2本のシートチューブを接合する事で、ペダリング時のヨレを抑えて、フレーム全体を効果的にしならせる効果も期待できます。

シンプルに、かつ効果的に。CLEANがこのフレームにこめた気合が感じられるポイントです。

リアエンド
右側のリアエンドブロックは、スプリング式のチェーンテンショナーを取り付けるために前後長めのデザイン。シートステー&チェーンステーとの接合面積を広く確保しつつ、それでいて内側からはゴリゴリと削り込むことで可能な限りの軽量化を追及してます。

幾分小ぶりとは言え、左側のブロックもゴツっと幅広&軽量化に余念の無い造形。シートステー&チェーンステーとの接合部分が右側とは逆方向の斜めデザインになってたり、外側が丸っと滑らかな曲線で仕上げられてたり、いかにもCLEANらしい細部の作り込みが素敵です。

     
ホイールベース: 1,077mm
チェーンステー: 380mm
B.B.ハイト: +68mm
ヘッドアングル: 72°
マニューバスペース:

673mm

(ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
      
ヘッドチューブ: 120mm
   1.5 テーパー / インテグラルZS
    
B.B.:

BSA(ネジ) / シェル:幅68mm

    
リアエンド: 116mm / ドロップエンド
   
リムブレーキ台座(HS): 取り付けボルト幅:98mm
     
重 量:

1,756g

     





  • ☆クランク&BBには、CLEAN TRIALS 2.0 /CREWKERZのAS30(PF30)のクランクセットが必要です。
    ☆チェーンテンショナーには CLEAN スプリング式/CREWKERZ WAWが必要です。
    ☆各部のパイプは比較的頑丈な物を使用していますが、それでも強くぶつければヘコむでしょうし、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、プラスチック/カーボンなどで保護する事をオススメします。
    ・メーカーの公称値はあくまでも「この数値を目指して作りました」という指標であり、必ずしも正確とは限りません。ホイールベースとB.B.値はメーカー公称値を記載しておりますが、その他は極力実測値を掲載する様努めております。
    ・メーカーによっては個体差が大きく、各数値に少なからず差が生じている場合があります。また、ジオメトリーは予告なく変更となる場合があります。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。