2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業日
 

トップ > TRIAL > 完成車 > 26inch > ECHO - 26 Pure
Brand Index > ECHO > Bike > ECHO - 26 Pure
完成車 > Trial 26 > ECHO - 26 Pure

ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure
ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure
ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure
ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure ECHO - 26 Pure
ECHO - 26 Pure
拡大画像

ECHO - 26 Pure

困った時にも安心のサポート♪
お近くの販売店でのご購入をオススメします。

詳しくはこちら-->

 


 

[完成車の組み立て] 

← 個人のお客様は完成車と一緒にこちらを依頼ください。
※当社での組み立てを希望されない場合も、必ず「組み立て不要」のご要望をお知らせください!

商品コード : ec11g26PR
価格 : 115,000円(税込)
L3-5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
・前後リムに軽量な【SL】を組み込んだ最終型です。
・リアブレーキにはブレーキブースターを取り付ける事を強くオススメします。

・写真の車両はフロントフォークのコラムをカットしてないので不細工な状態です。
----------------------------------------------------------

進化を止めないECHO。
「新しい物を開発してプロデュースするのは当然。でもそれは決して過去の否定では無い。その時々で最高の物を作ってきた自負がある。」
という事で、旧モデル=イモネジ式のチェーンテンショナーを内臓したフレームにお手頃価格のパーツを組みこんでプロデュースされるのがこちらのモデル【Pure】
「低価格の完成車が欲しいけど、FullMarksみたいなマルチユースの物じゃなくて、本格的なトライアル向けのフレームが良い!」というライダーさんには最適な一台です。 ハンドルバーには汎用の物。フロントブレーキにはAvid(SRAM)のメカニカルディスクを採用してるけど、その他は全て自社製のパーツを採用。

こんな価格で良いのか?と心配になるレベルのコストパフォーマンスの高さです。
「お手頃価格で高品質なバイクを届ける!」というECHO社の意気込みがあればこそだけど、正直この品質&価格で延々と続けれるかどうかは疑問なので、気になるライダーさんはお早目にご注文下さい。
 
 
Frame
ヘッドチューブの「アヘッドからインテグラルISへの変更」「1.5テーパー化」やスプリング式のチェーンテンショナーへの対応など、登場から8年間の歴史の中で【Mark XX】シリーズのフレームは少しずつアレンジを加えられてきました。

これまでに作ってきた優秀なフレーム達を使わないのはもったいない…ということで、旧タイプのフレームでお手頃価格に仕上げたのがこの【Pure】。
フレームはヘッドチューブが1.5テーパー化する前のモデル【Mark 5】を復刻した物です。
 
Front Fork
フレームののヘッドチューブはオーソドックスな『1-1/8 OS』サイズ。
2018年現在では『1.5テーパー』が定番となってるけど、ほんの数年まえまではトップライダーも含めて皆このサイズで乗ってたことを考えれば、決して『1-1/8 OS』サイズが強度・耐久性の面で不十分という事ではありません。

フロントフォークにはECHO伝統の軽量モデル【SL】を標準装備してます。
 
Steering
ハンドルバーは自社製の物ではなく、汎用品を使用する事でコストダウンを実現。
低価格にして十分な強度・耐久性を持たせようと思えば、重量が重くなるのは必然。まずはこのハンドルバーでじっくり乗ってもらいつつ、ポジション変更に合わせてハンドルを変更してやれば軽量化も兼ねることが出来ます。

ライズ低めのハンドルバーのおかげで、150mmx30°の純正ステムでも何とか乗れますが…。
身長175cm以上でないとやっぱりハンドル位置は遠め。「まぁ、最初の一台だから何でも良いっしょ」と、妥協してこのまま乗ったら「後悔する前に嫌になって続かない位」のイカれたハンドル位置なので、身長〜165cmのライダーさんは100mm程度、身長165〜175cmのライダーさんは130mm程度のステムへの変更を強くお薦めします。
 
Drive Train
ECHOが長らく愛用している強度・耐久性に優れたクランク。
B.B.はECHOの定番である『スパニッシュ』。
フリーギアには 108ノッチ&耐久性抜群の逸品。
踏んでる感」がわかりやすい薄めのケージペダル。
スプライン式のリアコグ。
タフなチェーン。

上位モデルと同じスペックをそのまま採用。
ほんの3〜4年前まで、世界のトップライダー達が同等のスペックで走ってた位の高品質なパーツ群です。
「品質を落として価格を下げるなんて、ECHO社のやることじゃ無ぇ!」とは言ってたけど、それにしてもこのスペックはやりすぎでしょ。
 
Wheel
前後のハブも、上位モデルと同じく自社製のスタンダードなモデルを採用。無理に軽量に作ってるモデルではないけど、それでも決して重くはないし、強度・耐久性が高いのでハードに乗るライダーさんにも長期間安心して使ってもらえます。
 
Brake
フロントブレーキには【Avid】のメカニカルディスクブレーキを採用する事でコストダウンを狙ったスペック。
制動力は十分だけど、軽量化やさらなる制動力&コントロール性能を求めるなら、後々油圧ブレーキへのアップグレードを検討してもらえればと思います。

リアのリムブレーキには自社製【TR】グレードの油圧ブレーキを採用。
ブレーキシューはアルミ台座のモデル。ブレーキブースターも標準装備。この価格の完成車でこのスペック…。とんでも無いコストパフォーマンスの高さ、さすがECHOです。

※リアブレーキにはブレーキブースターを取り付ける事を強くお薦めします!  
Guard
クランクに全周タイプのガードリングを標準装備。7075の硬めのアルミを使いつつ、十分な厚みを持たせたモデルで、ガンガンぶつけても極めて変形しにくいタフな造りです。

     
フレーム: ECHO 26 Pure
フロントフォーク: ECHO - SL
     
Steering
ハンドルバー: ノーブランド 幅:700mm x ライズ:25mm
ステム:

ECHO - TR Forged 150mm x 30°

ヘッドパーツ: ECHO インテグラルIS
グリップ: ECHO スポンジグリップ
     
Drive Train
クランク: ECHO - TR 170mm Isis
 + ECHO ガードリング 半周タイプ
フリーギア:

ECHO - TR スプライン 18T/108ノッチ

固定ギア:

ECHO スプライン 15T

チェーン: ECHO
チェーンテンショナー: イモネジ式 (フレームに内蔵)
ペダル: ECHO - TR ケージ
     
Wheel
フロントハブ:

ECHO ディスク

リアハブ: ECHO ND 135mm
リム: ECHO - SL
タイヤ: F:MAXXIS - PACE 26x2.0
R:MAXXIS - ARDENT 26x2.35
     
Brake
ブレーキ本体 F: Avid - メカニカルディスクブレーキ
180mmローター
ブレーキ本体 R: ECHO - TR リムブレーキ
ブレーキクランプ: ECHO
ブレーキシュー: ECHO イエロー
完成車重量:

8.61Kg

  
パーツのカラー・スペックは予告無く変更となる場合があります。


     
ホイールベース: 1,085mm
チェーンステー: 380mm (+5mm/-5mm)
B.B.ハイト: +55mm
ヘッドアングル: 72°
マニューバスペース: 667mm
    (ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
ヘッドチューブ: 108mm
  

1-1/8  インテグラルIS

    
B.B.:

スパニッシュ / ECHO B.B.付属

   
リアエンド: 135mm / トラックエンド
チェーンテンショナー内蔵
リムブレーキ台座(HS): 取り付けボルト幅:100mm
     
重 量:

1,815g (B.B. 含む)

重 量:

1,560g (フレームのみ)

   



 

  • ☆フレームは薄めのパイプを使用しています。ちょっとぶつけただけでも打ちどころが悪いとヘコむ場合があり、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、特にダウンチューブとチェーンステーは、ぶ厚いゴムやプラスチック/カーボンなどで保護する事を強くお薦めさせていただきます。
    ☆製品により差異はありますが、ECHOの製品の仕上げは良好とは言えません。金属加工の面では優秀なのですが、アルマイトが不均一であったり加工跡が残っている場合がございます。ご了承の上ご用命下さい。
    ・この車輌は初期状態では公道を走行出来ません。公道を走行する際は前照灯や反射板の装着等、お客様の責任にて法令に則した状態にしてからご使用下さい。
    ・重量は実測値を表記しておりますが、タイヤやリム等の製品は個体差が大きい為、お届けする車両は重量が大きく異なる場合がございます。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。