トップ > TRIAL > 完成車 > 26inch > CLEAN - X2 26in
Brand Index > CLEAN TRIALS 2.0 > Bike > CLEAN - X2 26in
完成車 > Trial 26 > CLEAN - X2 26in

CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in
CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in
CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in
CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in
CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in CLEAN - X2 26in
拡大画像

CLEAN - X2 26in

商品コード : cl11g26X2
価格 : 327,000円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
カーボン製フレームの【K1】をプロデュースしてもなお、この【X2】に改良を加えるのは、決してこの【X2】がセカンドモデルという位置づけではなく、「硬さ&軽さを求めるならカーボン / ペダリングに対する爆発的な反発を求めるならアルミ」と、特性の違う2台のハイエンドモデルとして堂々のプロデュースです。

本機はアルミ製フロントフォーク&ハンドルバーを標準装備したスタンダードスペック。
「アルミの方が気を使わなくて良いし安心!」「軽量化も良いけど、そこまでの軽さは求めない」「まずはじっくり乗りこみつつ、自分なりのカスタムをしたい」と考えるライダーさん向けのモデルです。

何を持って「良いバイク」とするかはライダーさん次第だけど、多くのライダーさんに「こんなバイク乗ったこと無ぇ!こいつは良い‼」と感動してもらえるバイクであるのは間違いないと思います。
 
Frame
ハイドロフォーミングで成型されたダウンチューブや、左右2本に分かれたシートチューブ。 スプリング式のテンショナーの台座を備えたリアエンドブロックなど、【20in - X2】のエッセンスを活かして作られたフレーム。もちろん、「20inをそのまま大きくした」という単純な物ではないですよ。ダウンチューブも26in専用に型を作ったものだし、各部のパイプの厚みも26in用にアレンジ。何より、20inには見られない「B.B.チューブと右側のヨークを一体で削り出した部材」や「シートセクションの大きな削り出しブロック」など、20in以上の作りこみが見られるCLEAN入魂のフレームです。
 
Front Fork
コラム下部が太くなった『1.5テーパー』のフロントフォーク、トライアルではもはや定番となったデザインですね。
ブレードに厚めのパイプを使用するのはもちろんですが、フロントハブの固定部分もかなり幅を持たせた部材を採用。「ガッシリ系」のフロントフォークの中でも最強種ではないかという仕上がりです。 現役トップライダーならではのコダワりを感じるデザインですね。
 
Steering
ハンドルバーには自社製のアルミ製・ライズ高めのモデルを採用。ステムもヨーロッパでの流行に合わせて145mmのモデルを標準装備。「身長180cmで体がしっかり動く!」というライダーさんならこのままのポジションで良いと思うけど、一般的な体格の日本のライダーさだとこのポジションのまま乗るのは困難なので、もう少し近めのハンドル位置に変更するのが望ましいですね。

グリップはCLEANの薄手のスポンジグリップを標準装備しています。

 
Drive Train
クランクには【AS30】規格の物を採用。クランク長さを170mmとしてくれているのが日本人には嬉しい設定♪

B.B.は従来のネジ込みではなく、ベアリングのワンをフレームに圧入するプレスフィット方式。ベアリング内に30mmのアルミ製シャフトを通して、左右のクランクアームを接続します。通常、このタイプのクランクアームは右側のアームとB.B.シャフトがくっついた2ピース構造となる事が多いけど、CLEANはあえて左右のクランクが取り外せる3ピース構造としているのも印象的ですね。
B.B.シャフトがねじれない事でライダーの力を逃がさず、強度・耐久性も向上。ベアリングを大型化する事でこちらも強度・耐久性を向上。BSA(ネジ込)のB.B.の様に緩む⇒締めるのメンテナンスも無用。MTBの世界では採用するメーカーが多いのもうなずける、メリットの多いデザインです。

チェーンテンショナーにはアベル自身が強く希望していたスプリング式の物を装備。
フレームに直接テンショナーを取り付ける方式で障害物にぶつけにくいし、チェーンの張り具合の調整も簡単。 チェーンが緩まないので、ペダリングのロスも無し。 これまた、使わない理由がない、極めて有効なパーツです。
 
Wheel
リアエンド幅は116mmを採用。20in乗りならではの選択だと思います。
前後のハブはCLEAN入魂の軽量タイプ。リムは既存のモデルの中でも軽量な物をチョイス。その他、 アルミ製のニップルの標準装備など、ライダーの力を損なわない箇所は徹底して軽量パーツを組み込んでいるのも好印象ですね。

ただ、スポークが#15となっているので、少なくともリアホイールは最初から#14や、SAPIM - STRONGの#13-14に変更しておく事を強くオススメします。
 
Brake
ブレーキには【CLEAN - T13】のマスターシリンダーとMAGURA製のスレーブシリンダーの組み合わせ。
世界のトップライダーが求める強烈な制動力を実現するブレーキシステム。どこまでも妥協のない本格派のスペックです。



     
フレーム: CLEAN - X2 26
フロントフォーク: CLEAN - X2 アルミ製
     
Steering
ハンドルバー: CLEAN - アルミ
ステム: CLEAN - 145mm x25°
ヘッドパーツ: CLEAN - テーパー インテグラルZS
グリップ: CLEAN - スポンジグリップ
     
Drive Train
クランク: CLEAN - AS30クランクセット 170mm
フリーギア:

CLEAN - スプライン 18T 108ノッチ

固定ギア:

CLEAN - 15T

チェーン: KMC
チェーンテンショナー: CLEAN - スプリング式
ペダル: CLEAN
ガードリング: CLEAN
     
Wheel
フロントハブ: CLEAN - V2 ノンディスク
リアハブ: CLEAN - V2 ノンディスク
リム: CLEAN シングルウォール F:28H/R:32H
タイヤ: MONTY - Pro Race V2
     
Brake
ブレーキ: CLEAN - T13 v2 マスターシリンダー
+ MAGURA スレーブシリンダー
ブレーキクランプ: CLEAN - ブレーキクランプ v2
     
完成車重量: 8.83Kg
    
パーツのカラー・スペックは予告無く変更となる場合があります。

 

 

  • ☆フレームは薄めのパイプを使用しています。ちょっとぶつけただけでも打ちどころが悪いとヘコむ場合があり、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、特にダウンチューブとチェーンステーは、ぶ厚いゴムやプラスチック・カーボンなどで保護する事を強くお薦めさせていただきます。
    ・この車輌は初期状態では公道を走行出来ません。公道を走行する際は前照灯や反射板の装着等、お客様の責任にて法令に則した状態にしてからご使用下さい。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。