2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

トップ > TRIAL > ホイール > リム - フロント > 26inch - 28H > BONZ - POWER-H 26F
Brand Index > BONZ > Wheel > Rim > BONZ - POWER-H 26F
ホイール > リム > Trial - F > 26inch - 28H > BONZ - POWER-H 26F

BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F
BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F
BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F BONZ - POWER-H 26F
拡大画像

BONZ - POWER-H 26F

リム径[Size]:26inch / リム幅[Width]:35mm / 穴数[Holes]:28H
重量[Weight]:502g

シングルウォール
--------------------------------------------------------------------
完組ホイールでのご購入をご希望の場合は、合わせて【ホイール組】をご注文ください。
--------------------------------------------------------------------
商品コード : oy436fPWH
価格 : 7,800円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
BONZから登場のリム。リムメーカーの既製品ではなく、自社でコダわったデザインで仕上げた入魂のモデルです。

ぱっと見てわかる通り、穴あけ加工を施してません。「軽くするなら穴あけ加工が必須だ!」と各メーカーが必死になる中で、「素材を選べば穴開けなくても軽くできるっしょ?」といった、まるで肩透かしの様なデザインを採用してきました。

素材は「H」型断面とする事でリム自体のネジレ剛性をたかめつつ、スポーク穴は大きく左右にオフセットする事でホイール全体の剛性を高めつつ…。細すぎず、それでいて太すぎず…という35mm幅を選択するのもまた、OZONYSの開発者であるブルノーらしいなと思わせるリムです。
(「ダニエルが基本姿勢」という、2017年現代の乗り方ばかりしてたら、前輪のエアボリュームがもたらす安心感と安定感なんて意識する事もないけど、特に自然地形で走るなら無視できない大事なポイントですからね。)

リスクを承知の上でドリリングによる軽量を行うなら、最軽量リムに仕上げるのも難しくないと思います。

  • ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・トライアルのリムは基本的に作りが雑です。穴あけ加工の周辺にバリが残っていたり、穴のピッチが均一で無かったり、太さが均一でなかったり、継ぎ目が滑らかでなかったり、継ぎ目に隙間がある場合が多々ございます。(継ぎ目の内部にはスチール製のピンが通してあるので、強度・耐久性を損なう原因とはなりません。)
    実用可能な範囲の物に関しましてはクレームを頂きましても対応致しかねます。ご了承の上ご注文頂下さい。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。
    ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。