トップ > TRIAL > ホイール > リム - リア > 19inch > [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]
Brand Index > ECHO > Wheel > Rim > [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]
ホイール > リム > Trial - R > 19inch > [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]

[20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]
[20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]
[20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接] [20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]
拡大画像

[20% OFF!] ECHO - SL 19 [溶接]

リム径[Size]:19inch | リム幅[Width]:48.2mm | 穴数[Holes]:32H
重量[Weight]:338g

シングルウォール

 
--------------------------------------------------------------------
完組ホイールでのご購入をご希望の場合は、合わせて【ホイール組】をご注文ください。
--------------------------------------------------------------------
商品コード : zzz440
希望小売価格 : 9,800
価格 : 7,800円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
Color

選択
Black
Red

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
ECHOがプロデュースするリム。2017年2月の時点では市場で最軽量です。ECHOがリムにも本気出してきたなという印象です。

SPANKやMAVICなど、MTB用の高級なリムはリムの継ぎ目を溶接するのが一般的。ですが、トライアルのリムでは、コストを抑えるためにリムの継ぎ目はピンを差し込む固定方法が一般的です。

こちらのリム、溶接仕上げです。コストパフォーマンスの高さはさすがECHOですね。

ピンの分の重量が軽くなるのに加えて、素材にも軽めの物を使用する事でかなり軽量に仕上がってます。
さすがにこの軽さで「抜群の強度・耐久性!」というわけにはいかないけど、約1年にわたる実地テストを経て「これなら実用十分」という事でプロデュースされました。

スポーク穴は大きく左右にオフセットする事で、ガッシリしたホイールを組める様に配慮。軽めの素材を使っている事で穴開け加工はやや控えめのデザインで、リムの変形を最小限に予防できる様配慮されています。

さらにこのリム…。スポーク穴のリムとニップルが接触する面に『面取り加工』が行われています。
加工が少々雑ではあるけど、加工を行ってくる所に「良い物を作ろう」という気概が感じられます。工場出荷段階でスポーク穴の面取り加工を行ってるリムなんて、今まで見たことないですからね。



 

  • ☆製品により差異はありますが、ECHOの製品の仕上げは良好とは言えません。金属加工の面では優秀なのですが、アルマイトが不均一であったり加工跡が残っている場合がございます。ご了承の上ご注文下さい。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・トライアルのリムは基本的に作りが雑です。穴あけ加工の周辺にバリが残っていたり、穴のピッチが均一で無かったり、太さが均一でなかったり、継ぎ目が滑らかでなかったり、継ぎ目に隙間がある場合が多々ございます。(継ぎ目の内部にはスチール製のピンが通してあるので、強度・耐久性を損なう原因とはなりません。)
    実用可能な範囲の物に関しましてはクレームを頂きましても対応致しかねます。ご了承の上ご注文頂下さい。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。
    ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。