トップ > TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > Carbon > [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
Brand Index > ROCKMAN > Steering > [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
アウトレット > ステアリング > [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
ステアリング > ハンドルバー > Carbon > [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > ライズ低め > [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]

[20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
[20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
[20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm] [20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]
拡大画像

[20% OFF!] ROCKMAN - カーボン [730mm]

クランプ径[Clamp]:31.8φ / 幅[Width]:730mm / ライズ[Rise]:30mm

重量[Weight]:206g


商品コード : zzz21
希望小売価格 : 19,800
価格 : 15,800円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
ROCKMANがプロデュースするカーボン製のハンドルバー。

浅めの曲げ角度だけど、違和感を感じる程にはフラット過ぎない程よい曲げ具合。そのままの長さで使っても、ちょっとカットして使っても脇が開くので、「ハンドルバーを強く引いて体を大きく前後に動かす!」というアクションが快適に行えそうです。

曲げ角度が浅めなおかげで、ハンドルバーを極端に前方向に倒すセッティングでも、ハンドルバーの先端が変な方向を向かないので、「前倒しに挑戦!」という段階のライダーさんは違和感少なめ&手首にも優しいので使い勝手が良いと思います。


ライズが控えめなのも好印象。
2017年現在はライズの高いハンドルバーが流行しているけど、高ければ高いだけハンドリングのダイレクト感は失われるし、ライズが高いと前後方向の倒し加減を少し変えただけでもハンドルポジションが大きく変わってしまうのでセッティングにも神経を使います。

かなり使いやすいデザインだと思うので、「色々試した結果、ライズが高くないと絶対に嫌だ!」というライダーさんでなければ&脇が開くハンドルバーが良いというのであれば、このハンドルバーはオススメですよ。

ハンドルバーの中央、ステムのクランプ部分には回り止めのザラザラ加工を施していたり、倒し具合がわかりやすい様に細かいメモリをプリントしていたりと、細かい所への配慮も嬉しい限りです。


 

  • ☆軽量の代償として、強度・耐久性に劣るという事をご理解ください。
    ☆カーボンは傷に弱く、小さな傷でも耐久性を大きく損なう原因となります。転倒などでハンドルバーに傷を生じる事が考えられる場合は、ハンドルバーに保護材を巻きつけてご使用頂く事をお薦めします。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。