トップ > STREET > フレーム > 24inch > C-Zar - ION 24
Brand Index > C-zar > Frame > C-Zar - ION 24
フレーム > Street 24 > C-Zar - ION 24
TRIAL > フレーム > 初心者さんにもオススメ > C-Zar - ION 24

C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24
C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24
C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24
C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24 C-Zar - ION 24
拡大画像

C-Zar - ION 24


 

フロントフォーク 【C-zar - ION】

商品コード : ec12CZg24ION
価格 : 57,000円(税込)
L2-5
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
Color

選択
Black×売り切れ再入荷
Blue×売り切れ再入荷
Gold
Purple
Red

57000

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
ストリートxトライアルのフレームと言うと、どうしても「ガッチリ頑丈!」志向になるのは当然ですが、そんな中にあって「しなやかさ」を備えた稀有な存在。
「ストリートxトライアルとは言っても、トライアル重視!」というライダーさんには絶対のオススメです♪

---------------------------------------------------------------------------------------

ストリートxトライアルのフレームを作り上げて、そのままシーンを引っ張り続けるInspired。
単純なInspiredのコピーを製造するメーカーは当然として、同じ路線で開発を行うOZONYS等のメーカーも結局は同じ様な設計思想でフレームを作るので、「基本的にストxトラのフレームはガッチリ硬めで重め」という事になります。

この【C-zar - ION】。
前身となる【C-zar - StreetxTrial】は、ECHO社にしてみれば「ウチとしてはかなりガッチリ作った」つもりのフレームだったのですが、それでもECHOらしいしなやかさと軽さで仕上がってました。
せっかく良いフレームが出来たという事で、継続してプロデュースしてくれてます。

何よりもこの「しなやかさ&軽さ」がもたらすトライアル快適さは絶品。ホイールベースもリア周りもNEURON程には短く無い事で、幾分マイルドな乗り味になってます。
「ストリートのテクニックも楽しみたいけど、トライアルのテクニックでもバンバン跳びたいしクルクル回したい!」と考えるなら適したフレーム。

マイルドな乗り味と無理のない乗車姿勢は、「これからトライアルを始める!」という方にも絶対のオススメ。本格的なトライアル車に乗るより、格段に上達が早いと思います。
 
Commentary
BMXっぽいリアルストリートな乗り方をするならNEURONの様なショートホイールベースのフレームが適しているのは確かだけど、トライアルのテクニックを考えるとホイールベースは短すぎない方が良いのは明白。 C-zarのラインアップに【ION】を残してくれたECHO社に拍手です。

ジオメトリーは大きくは変わらないけど、重量はNEURONに比べて軽め。単純に重量が軽いのに加えて、ペダリングに対する『しなり』も良好。
本格的なトライアルのテクニックを考えるなら、この軽さは大きなアドバンテージになると思います。
 
パイプワーク
ECHO社の&C-zarブランドのフレームらしいシンプルな造形。
基本的なパイプワークはNEURONと変わりませんが、各部のパイプにやや薄めの物を使用していることで、ECHO社のフレームならではの『しなやかさ』をもたらしてくれます。
 
ヘッドチューブ
NEURONは1.5テーパーのヘッドチューブを採用しているけど、こちらのIONは従来のOS(1-1/8)サイズを継続。余程ハードに乗りこまない限り、このサイズでも強度・耐久性には問題ありません。
数々のハードコアライダーが、1-1/8サイズで強烈なライディング行ってましたからね。

ヘッドパーツはベアリングを直接フレームに取り付ける『インテグラルIS』、ECHOの定番規格です。
 
B.B.
ベアリングをフレームに直接取り付けて使用する『スパニッシュ』もまた、ECHOのフレームの定番。
従来のBSA(ネジ込)に比べてベアリングを大型化出来るので、強度・耐久性に優れたスペック。

フレームにはCr-moシャフトのB.B.が付属します。
 
ブレーキ台座
インターナショナルスタンダードのディスクブレーキ台座は、リア用のキャリパーを使用して180mmローターに対応。
台座の前方にはガセットを入れたり、シートステーとチェーンステーを削り出しのプレートでつないだりと、強度・耐久性の向上はもちろんで、ライディング中のヨレを防止する効果を狙ったデザインです。
 
リアエンド
今期より【ION】のフレームもスプリング式のチェーンテンショナーに対応。
ECHO独自開発のテンショナーを取り付ける為、リアエンドのブロックは前作に比べてやや大き目のデザインに変更。

後輪を後方から取り付ける「トラックエンド」から、下から取り付ける「ドロップエンド」になった事で、ハードなライディング時にも後輪のズレを抑える=フレームのヨレを抑える効果も期待できます。


      
ホイールベース: 975mm
チェーンステー: 365mm (+5/-5mm)
B.B.ハイト: +15mm
ヘッドアングル: 73.5°
マニューバスペース: 648mm
    (ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
トップチューブ: 560mm
フレームサイズ: 200mm
  
ヘッドチューブ: 110mm

1-1/8 OS インテグラルIS

  
B.B.:

スパニッシュ / B.B.付属

   
リアエンド: 135mm / トラックエンド
     
シートポスト径: 27.2mm
シートクランプ径: 31.8mm
     
ディスクブレーキ台座:

インターナショナルスタンダード

リア用キャリパーを使用して180mmローターに対応
重 量:

----g(B.B.含む)

----g(フレームのみ)
  


 


  • ☆製品により差異はありますが、ECHOの製品の仕上げは良好とは言えません。  金属加工の面では優秀なのですが、アルマイトが不均一であったり加工跡が残っている場合がございます。ご了承の上ご用命下さい。
    ・ホイールベースとB.B.値はメーカー公称値、その他は極力実測値を掲載する様努めております。
    ・メーカーの公称値はあくまでも「この数値を目指して作りました」という指標であり、必ずしも正確とは限りません。
    ・メーカーによっては個体差が大きく、各数値に少なからず差が生じている場合があります。また、ジオメトリーは予告なく変更となる場合があります。