トップ > TRIAL > フレーム > 24inch > [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
Brand Index > OZONYS > Frame > [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
フレーム > Trial 24 > [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
アウトレット > フレーム > [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]

[20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
[20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
[20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座] [20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]
拡大画像

[20% OFF!] ラスト1台 ☆ OZONYS - CURVE24 V6 [HS台座]

--------------------------------------------------------------------
フレームをご購入の場合は、合わせて下処理(フェイシング加工等)をご依頼ください。
--------------------------------------------------------------------

商品コード : oy12d24
希望小売価格 : 99,000
価格 : 80,000円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
Brake台座

選択
HS

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
OZONYSの「しなやかさの傑作」にして定番のフレーム【Curve】。第六世代の24inフレームです。

トップチューブとダウンチューブ、シートチューブの3本のパイプで構成する三角形△は自転車のフレームの基本中の基本。
トライアルに限らず、ほとんどのスポーツ用の自転車のフレームがこの形を採用しているのはつまり、理想的な形であるということ。ひっくり返すと、この形以外では理想的なフレームを作るというのは難しいということでもあります。
そんな無理難題をあっさりと解消するどころか、理想とする反発やレスポンスを得る為の利点としてこのフレーム【Curve】を作り上げたのは偉業と言えるでしょう。

こちらは24inモデル。
20/26inと同等のハイエンド志向で作り上げた本格派のフレームです。

欧米人に比べて小柄な日本人の体格にマッチした24inのホイールサイズ。
24inで「しなやかで、踏めば踏んだだけ飛んで行く」というフレームをお探しなら、コイツは筆頭候補だと思います。



Commentary

『ハイドロフォーミング』=内側から油圧でパイプを変形させる技法で成型されたメインパイプ。20/26inの使いまわしでなく、この24inは24in用にデザインして製造したパイプを使ってます。
24inらしい短めのホイールベースに、短すぎないリア周り。マイルドかつ軽い取り回しで、「20inと26inのエエとこ取り」という印象のフレームです。

 
パイプワーク
トップ&ダウンチューブを1本にまとめたメインパイプが目を引きますが、OZONYSの持ち味を引き出すのは何といってもB.B.とシートステーをつなぐ2本のパイプ。1本のシートチューブでB.B.とシートセクションを接続するのに比べてガシっと仕上がるのはもちろんですが、ペダリングの力をリア周り全体に効率よく伝える効果が得られます。
長めにデザインされ、また美しい曲線に仕立てられたシートステーもまた、このフレームのしなやかな乗り味に貢献しています。

 
ヘッドチューブ
細かい穴開け加工とグラフィックが印象的なヘッドチューブ。
上下の開口部には厚みを残しつつ、パイプ全体を外側からしっかりと削り込んだ上にこの穴あけ加工。ヘッドチューブの内側=メインパイプとの接続部分にも大きく穴を開けて徹底的な軽量化を狙ったデザインです。
 
B.B.
B.B.ヨークは26inと同じ削り出しの部材を採用。
太目のタイヤにも対応できる様にグワっと大きく外側に開いたデザイン。部材にはかなり高さ(厚み?)を持たせる事で、強烈なペダリング時にもヨレを防止します。
ゴツっと大きめの部材ですが、外側からも内側からもゴリゴリと削り加工を施す事で、求めるガッシリ感を保ちつつ可能な限りの軽量化にも余念がありません。
 
ブレーキ台座
リムブレーキ台座はビルトインブースター一体型の削り出しのプレート。
厚めのプレートに、OZONYSのロゴである王冠のマークを基調にしながらゴリゴリと削り込んでます。単純な軽量化だけでなく、デザインにもコダワるのがOZONYS流ですね。
また、ブースター部分はかなり縦長のデザインとする事で、フレームのヨレを予防する効果も狙っている様です。

ブレーキクランプを固定するボルト部分は溶接を控えめにして、溶接熱によるネジ山の変形を最小限に抑えるなど、細かい配慮もニクい限りです。

 
リアエンド
OZONYS独自のチェーンテンショナー専用のリアエンド。
厚みがあり、かつ前後に長いデザインとする事で、特にシートステーとの接合面積をタップリ確保しているのが印象的ですね。
チェーンテンショナーは2つのピースでリアエンドの部材を内側と外側からはさみこむタイプ。マガタマ型に比べて格段にゆるみにくく、またチェーンの張り加減の細かい調整も可能な逸品です。


      
ホイールベース: 1,055mm
チェーンステー: 369mm (+10mm/-5mm)
B.B.ハイト: +60mm
ヘッドアングル: 71.5°
マニューバスペース: 647mm
    (ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
ヘッドチューブ: 125mm
1-1/8 インテグラルZS
  
B.B.:

BSA(ネジ込) / シェル幅:68mm

  
リアエンド: 135mm / トラックエンド
BONZ チェーンテンショナー付属
   
リムブレーキ台座(HS): 取り付けボルト幅:100mm
  
重 量:

1,556g

   


 
  • ☆製品により差異はありますが、OZONYSの製品の仕上げは良好とは言えません。表面の仕上げが荒かったり、グラフィックがずれていたり、傷が入っていたりという事が多々ございます。ご了承の上ご用命下さい。
    ・ホイールベースとB.B.値はメーカー公称値、その他は極力実測値を掲載する様努めております。
    ・メーカーの公称値はあくまでも「この数値を目指して作りました」という指標であり、必ずしも正確とは限りません。
    ・メーカーによっては個体差が大きく、各数値に少なからず差が生じている場合があります。また、ジオメトリーは予告なく変更となる場合があります。
    ・トライアル用のフレームを構成するパイプは薄めになっています。強くぶつければ変形する事があり、凹みはクラック(割れ)の原因になります。
    トライアル走行の中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、厚めのゴムやプラスチック・カーボンなどで保護する事を強くお薦め致します。