トップ > TRIAL > フレーム > 20inch > OZONYS - Skill 20
Brand Index > OZONYS > Frame > OZONYS - Skill 20
フレーム > Trial 20 > OZONYS - Skill 20
TRIAL > フレーム > 初心者さんにもオススメ > OZONYS - Skill 20
TRIAL > フレーム > 確実な上達をサポート > OZONYS - Skill 20

OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20
OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20
OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20 OZONYS - Skill 20
拡大画像

OZONYS - Skill 20

--------------------------------------------------------------------
フレームをご購入の場合は、合わせて下処理(フェイシング加工等)をご依頼ください。
--------------------------------------------------------------------

商品コード : oy12a2002
価格 : 66,000円(税込)
L2-5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
[Skill = 技術]

その名の通り、スキルアップを目指す初〜中級者さんをターゲットに開発されたモデルです

ただ安上がりに作ったフレームではありません。

確かに、ハイエンドモデルの様にゴリゴリと削り出した部材を多用して軽量化を…というフレームでは無いですが、マイルドで使いやすい程よい高さのB.B.位置を採用していたり、シンプルなパイプでもフレーム全体に硬さを持たせるためにCurveと異なり7000系のアルミを採用していたりと、ライダー目線で初〜中級者さんの為に本気で作られたフレームです。

ほとんどの20inトライアルフレームは、本格的なコンペ志向のジオメトリーを採用しています。初心者さんがいきなりこのタイプのフレームを使うという事は、ゴルフ初心者さんにいきなりドライバーを持たせたり、スケートの初心者さんに包丁より研ぎ澄まされたスケート靴をはかせる様なもの。
確実なスキルアップの為に適した道具とは言えません。

ウィリージャンプで段差に上れない…

ステアケースで70cm以上上れない…
ダニエルで前に大きく跳べない…
全然体の力が抜けない…

伸び悩んだら迷わずB.B.低めのフレームに変更して基礎を磨く事を強くオススメします。上達の速度が格段に早くなりますよ。


Commentary
シンプルな造形で価格を抑えた【OZONYS】のエントリーモデル【Skill】。
エントリーモデル=価格が安いだけ…ではんかう、初心〜中級者さんが快適に乗れて、かつ技術を正しく&効率よく身に着けられる様にと開発された希少なモデルです。

OZONYSの開発者であり、社長であるBrunoは、UCI/BIU双方でチャンプを獲得した猛者であり、KOXXの立ち上げ当初から開発ライダーを務めるなかで、現代の常識となった「ホイールベース長め」のアイデアを生み出した人物。
1990年代後半から現代に至るまで、ライダーとして、また開発者として活躍してきたからこそ、こういうフレームが作れるし、本当に必要なフレームだと思えるからこそのプロデュースです。

他メーカーのジオメトリーだけパクってフレームを作ってるメーカーには絶対に思いつかないし、必要性も理解できない。そういう希少なフレームです。

 
パイプワーク
コスト削減のため、極めてシンプルな造形になってます。
それでも、ハイエンドモデルのCurve / ROXXERとは異なり、素材には7000系のアルミを使用。コストをかけずに、それでも理想のフレームを作り上げるための努力は全く惜しんでません。
グラフィックも地味ながらも凝ったデザインで「妥協一切無し!」というメーカーの姿勢が感じられます。
 
ヘッドチューブ
オーソドックスな1-1/8(OS)サイズのアヘッドを採用。
ヘッドチューブ前面の穴あけ加工なども行わず、いたってシンプルに仕上げられてます。
 
B.B.
B.B.周辺も極めてシンプルなデザインながらも、アンダーガードの台座でもってB.B.とチェーンステーの補強プレートを兼ねるなど、強度・耐久性と、フレームのガッシリ感の強化を求めたデザインとなっています。
 
ブレーキ台座
インターナショナルスタンダードのディスクブレーキ台座も極めてシンプル。
シンプルではありませうが、キャリパーの前後位置の調整が出来る様にと長穴になってるところがニクい。「キャリパーとローターの相性が悪くて、ローターの先端がキャリパーの天井に接触する」なんて時にも簡単に解消出来ます。
数々のトラブルを経験したから、それを放置できない真面目な性格だからこそのデザインと言えますね。
 
リアエンド
リアエンドプレートも極めてシンプルですが、厚めのプレートを使用する事でヨレを抑え、ガッシリ感の向上を狙ったデザインです。
 
アンダーガード
アンダーガードには、MONTYタイプを採用。
MONTY以外のメーカーは採用しなくなったけど、アンダーガードの厚みがある=地面や障害物とのクリアランスがせまいのがこのガードの魅力。
「障害物にアンダーガードをひっかけて上る」というテクニックや、「アンダーガードをひっかけて、そこから次のアクション」というテクニックが格段にやりやすいです。

「ガードやペダルを接触させない」というルールはわかるけど、最初のうちはとにかく段差に上れた方が楽しいに決まってるので、この選択は秀逸だと思います。
 


      
ホイールベース: 950mm
チェーンステー: 350mm (+10mm/54mm)
B.B.ハイト: +83mm
ヘッドアングル: 71.5°
マニューバスペース: 563mm
    (ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
ヘッドチューブ: 115mm
1-1/8  インテグラルZS
  
B.B.:

BSA(ネジ込) / シェル幅:68mm

  
 アンダーガード:

Type O 対応

   
リアエンド: 116mm / トラックエンド
BONZ チェーンテンショナー付属
   
ディスクブレーキ台座:

ポストマウント

160mmローターに対応
  
重 量:

1,380g

   


 


  • ☆製品により差異はありますが、OZONYSの製品の仕上げは良好とは言えません。表面の仕上げが荒かったり、グラフィックがずれていたり、傷が入っていたりという事が多々ございます。ご了承の上ご用命下さい。
    ・ホイールベースとB.B.値はメーカー公称値、その他は極力実測値を掲載する様努めております。
    ・メーカーの公称値はあくまでも「この数値を目指して作りました」という指標であり、必ずしも正確とは限りません。
    ・メーカーによっては個体差が大きく、各数値に少なからず差が生じている場合があります。また、ジオメトリーは予告なく変更となる場合があります。
    ・トライアル用のフレームを構成するパイプは薄めになっています。強くぶつければ変形する事があり、凹みはクラック(割れ)の原因になります。
    トライアル走行の中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、厚めのゴムやプラスチック・カーボンなどで保護する事を強くお薦め致します。