トップ > TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > Alu ライザー > Full Marks - MG4s
Brand Index > Full Marks > Steering > Full Marks - MG4s
ステアリング > ハンドルバー > Alu ライザー > Full Marks - MG4s
TRIAL > ステアリング > ハンドルバー > ライズ低め > Full Marks - MG4s

Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s
Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s Full Marks - MG4s
Full Marks - MG4s
拡大画像

Full Marks - MG4s

クランプ径[Clamp]:31.8φ
幅[Width]:740mm | ライズ[Rise]:50mm

重量[Weight]:285g


商品コード : fm21hm4s
価格 : 8,800円(税込)
L3-5
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
 ハンドルバーのデザインはメーカーによって様々。色んな角度や高さのハンドルバーがあるけど、ありそうでないデザイン、日本人がナチュラルに使えるハンドルバーを目指して作ったのがこちらのモデル。

どうしても腕や肩に力が入ってしまいがちな初心者〜初級者さんがリラックスしやすいデザイン、日本人の体格に合わせたナチュラルな曲げ角度を追及してます。
「なかなかリラックス出来ない…」「スタンディングしてる時は力が抜けてても、動いた時にやっぱり力が入っちゃう…」というライダーさんには、是非使ってみて欲しいです。

「ある程度飛べるようになったけど、高さや距離が伸びない…」というライダーさんのトレーニング用としても効果的。
世界のトップライダーの乗り方の変化…『腕でハンドルバーを引く』より『肩の旋回』を重視する飛び方に合わせて「ライズ高めでフラット気味」なハンドルバーが出回る様になったけど、肩を回すにしても、まずは腕でハンドルを引いてるし、肩に無駄な力が入っていないからこそ実現可能な技術。
まずはリラックス。ハンドルバーを引く方向とタイミングを考える。肩の旋回を意識。と、段階的にマスターするのに適したデザインになってます。(短め&ちょっと前倒し気味にセッティングしてやるのがポイント)

当社の自社ブランドなので価格も抑えめなので、伸び悩んでるならまずは使ってみて下さい。
良い変化が期待できますよ。


 
  • ・多くのハンドルバーには中央部分にマーキングが行われていますが、多くの場合はマークは少しズレており、正確なハンドルバーの中央部 分を示すものではありません。
    ・アルミ製のハンドルバーは、左右が完全に対称な製品は皆無と言って間違いございません。基本的に左右非対称である事をご理解の上ご注 文下さい。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく 異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う 必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。