トップ > TRIAL > 駆動系 > チェーンテンショナー > マガタマ型 > Heat Sink チェーンテンショナー
TRIAL > 駆動系 > チェーンテンショナー > プーリー > Heat Sink チェーンテンショナー
Brand Index > CREWKERZ > Drive Train > Heat Sink チェーンテンショナー
駆動系 > チェーンテンショナー > マガタマ型 > Heat Sink チェーンテンショナー
駆動系 > チェーンテンショナー > プーリー(フレーム固定) > Heat Sink チェーンテンショナー

Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー
Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー
Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー Heat Sink チェーンテンショナー
拡大画像

Heat Sink チェーンテンショナー

重量[Weight]:52g
商品コード : hs38d01
価格 : 6,800円(税込)
数量
 

6800

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
高性能なブレーキシューをプロデュースするイギリスの【Heatsink】が作ったチェーンテンショナー。
シンプルな構造ですが、十分以上の効果が得られます。

バイクへの取り付けはシルバーのステー部分をハブに取り付けるだけ。
ハブとフレームの間にこのテンショナーを取り付けて、チェーンラインに沿ってプーリーの左右位置を調整したら、グイっと下方向にチェーンを押し下げながらハブ固定ボルトを締めこむだけ。

青くペイントされたテンションプレートがバネと同様の効果をもたらすので、チェーンに常時テンションがかかります。

マガタマ型のテンショナーを使用するフレームはもちろん、ECHOやOZONYS等のマガタマ型のテンショナーを使用しないフレームや、他タイプのスプリング式のテンショナーを使用するフレームにも問題無く使用可能です。

アルミ製のステー、スチール製のスプリングと、カーボン柄のプラスチック製のプレートとプーリー(ギア)、後はボルトとナットが少々…という極めてシンプルな作りのおかげで重量はかなり軽量。

「チェーンがすぐに緩むからスプリング式のテンショナーを使いたいけど、取り付けできる製品が無い!」
「リムブレーキの台座の位置とギア比の相性が悪くて、チェーンを適正に張るとブレーキがベストなセッティングに出来ない」
そんな時にはこのパーツで一発解決です。

そもそもぶつけにくいし、ぶつけても破損しにくいし、良い製品だと思いますよ。


・マガタマ型のチェーンテンショナーを使用するフレームは、マガタマ+このテンショナーの使用が理想的です。ハードに乗るとハブシャフトが動く場合があるので。
・アルミのステーは厚みが2mmです。つまり、ハブスペーサーを現状より2mm分薄い物に変更する必要があります。
・チェーンは極力短い状態で使用する事をオススメします。長すぎるとチェーンテンショナーのプーリー部分が障害物にぶつかって横方向にズレる可能性があるのに加えて、強くペダリングした時にチェーンがリアコグ(フリーギア)の上を滑るというトラブルが起こる場合があります。




 
  • ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。