トップ > ランバイク [Push Bike] > MONTY プッシュバイク 202K
Brand Index > MONTY > Bike > MONTY プッシュバイク 202K
キッズ用品☆ > 完成車 > MONTY プッシュバイク 202K

MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K
MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K
MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K MONTY プッシュバイク 202K
拡大画像

MONTY プッシュバイク 202K

ランバイク、キックバイク、プッシュバイク、バランスバイク…。呼び方も統一されてないくらいにまだまだ発展途上の乗り物である『ペダル無しの2輪車』 。子供達が早い段階で2輪車に親しめる様にという願いを込めて、MONTYからもプロデュースされています。
商品コード : mt11e202k
価格 : 28,000円(税込)
L2-5
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
Color

選択
Orange
Pink
Red

28000

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
一般的には12インチですが、MONTYは走破性を考慮してか、14inのホイールを採用しています。スポークホイールにキャラメルブロックパターンの太めのタイヤ。前輪にはブレーキも装備と、細部までコダワりぬいたMONTYならではのスペック。
オフロードを元気に走り回るのに加えて、トライアルの真似事をして遊ぶ為の英才教育用バイクです。
 
Commentary
一般的なプッシュバイク(とりあえずプッシュバイクと呼びます)と比べると極端にはサドルの位置が低め。一番高くして写真の状態です。
サドルに座って速いスピードで走り回るよりも、テクテクと歩きながら、バイクを動かしながら、トライアルの真似事をして子供達が遊びやすい様にデザインされている様です。
 
Frame & Front Fork
フレーム&フロントフォークはアルミ製。一般的なプッシュバイクに比べてフロントフォークが短く、またオフセットは大きく…。横から見ると根本的にデザインが異なるのがよくわかります。
カラーはレッド/ピンク/オレンジの3色のラインアップです。
 
Tire
MONTYのコダワり その1

オフロードでの走破性を考えてあえて14インチのスポークホイールを採用。
トライアルのモーターサイクルっぽいキャラメルブロックパターンの太目のタイヤを標準装備しています。

 
Steering
MONTYのコダワり その2

ハンドルバーはステムと一体型のアルミ製の物を採用。コラム部分は一般的な1-1/8サイズなので、トライアルやMTB用のハンドル&ステムに変更する事も可能です。
フレームとフロントフォークの接続部分いはもちろんベアリングを内蔵したヘッドパーツを装備しています。
 
Brake
MONTYのコダワり その3

フロントフォークにはブレーキを装備。一般的なキャリパーブレーキですが、バネを手で曲げて強さを調整してやれば子供さんでもしっかりとブレーキの操作が出来ると思います。
早い段階でブレーキの操作を覚える効果もあるし、坂道の多いトライアル場等で子供さんを遊ばせる時も安心ですね。
 
Wheel
MONTYのコダワり その4

リアホイールを下からフレームに取り付ける『ドロップエンド』方式の採用で、トラックエンドの様にホイールが前後方向にズレる問題は起こりません。
また、ハブの固定ナットは薄めの物を使用する事で極力でっぱりを抑え、走行中に足が引っかからない様に配慮しています。

 
And more...
MONTYのコダワり その5

リアホイールにはマッドガードを装備。あんまり必要なさそうですが…。
機能を求めて…というよりはモーターサイクルっぽい外観を求めての装備だと思います。


 
  • ☆あくまでも小さな子供さん用のバイクです。体重30kgを超える方は使用しないで下さい。
    ★子供達が全力疾走すると、運動不足のお父さんでは追い付けない位のスピードが出ます。大きな事故に繋がる可能性がある事を理解し、走行時はかならずプロテクターを装着する事、公道では絶対に走行しない事を徹底して下さい。
    たった一度でも死亡事故が起これば、「ペダルの無い自転車は悪い物だ」と世論が傾き、この乗り物全てが世間から否定される事になると思います。
    この乗り物の可能性と、そこから始まる子供達の無限大の未来。皆で大事にしましょう。

    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。