トップ > TRIAL > 完成車 > 26inch > [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
Brand Index > CLEAN TRIALS 2.0 > Bike > [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
完成車 > Trial 26 > [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
アウトレット > 完成車 > [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1

[25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
[25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
[25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1 [25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1
拡大画像

[25%OFF! ☆ ラスト1台] CLEAN - 26in [2016] X1

2017モデルが発表されましたが、IsisのクランクやMAGURA社製ブレーキ等、スペックはダウングレードと言わざるを得ません。
こちらは【X2】同等のハイエンド系パーツで固めた本気スペックのモデル。完成車をバラしてX2のフレームに載せ替えて…、フレームはフレーム単体で販売という事も出来るけど、せっかくカッコ良く仕上がってるバイクなので純正状態のまま特価で放出です。

---------------------------------------------------------------------------------------

CREWKERZとの技術協力によるAS30クランクセットやスプリング式のチェーンテンショナー等の先鋭的なパーツを組み込んだ本気仕様のバイク【CLEAN X1】
商品コード : cl11e26_01
希望小売価格 : 328,000
価格 : 246,000円(税込)
数量
 

246000

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
CLEAN TRIALS 2.0 から登場の26in第一段【X1】。
アベル自身は基本的に20inばかり乗ってるけど、大きな大会では時々26inにも出場した経験があります。2009年オーストラリアでの世界選手権ではジュニアで2位(しかも借り物のバイクで…)、2014年はエリートの予選で2位。上手いライダーは何に乗っても上手いとは言うけど、これだけの結果が出ているのは地力と対応力があればこそですね。
26inにはあまり乗っていないなりに、「彼の技術を最大限に発揮するためのベストなバイク」という理想の形はあるわけで、その彼の理想を形にしたフレームに、自社製のパーツで仕上げたのがこちらのバイクです。

多くのメーカーが標準仕様と考えるジオメトリーに、1.5テーパーのヘッドパーツやAS30/プレスフィットのクランクセットの採用など、2016年現在の「ハイエンドモデルの定番」という雰囲気の仕上がり。そこに、「少々重くても機能が第一」というコンセプトに基づいたパーツガッシリ系のフロントフォーク等、CLEANらしい/アベルらしいこだわりのパーツもしっかりと組みこまれています。
競技で勝つ事を求めるなら、競技で無くても自身の限界の走りを求めるなら、このバイクは最良のパートナーとなり得ると思いますよ。

2016シーズンはジル・クスティリエもこのX1に乗る様子。チョイ乗りの動画を見ても大きく飛んだ後の伸びの長さというか伸びやかさが際立っているので、加速より伸び重視の彼のスタイルとこのバイクの相性はかなり良さそうですね。


Frame
やや長めのホイールベースに高めのB.B.位置。多くのメーカーがハイエンドモデルに採用する一般的なジオメトリーを採用しています。
初心〜初級者さんには扱いにくいと思いますが、しっかりと基礎の出来たライダーさんがどんどん攻める為には適したジオメトリーと言えます。

フレームの造形は同時プロデュースの【20in X2】の部材と、旧モデル【X1】のハイブリッドという印象。
B.B.パイプは内径46mmのプレスフィット、リアエンドは通常のマガタマ型のチェーンテンショナーを使用するタイプ。ヘッドチューブは定番となりつつある1.5テーパーを採用して、ヘッドパーツにはCLEAN製のテーパー用のインテグラルZSの物が組みこまれています。

 
Front Fork
1.5テーパー用に、コラム下部が太くなったフロントフォーク。
ブレードに厚めのパイプを使用するのはもちろんですが、フロントハブの固定部分もかなり幅を持たせた部材を採用。「ガッシリ系」のフロントフォークの中でも最強種ではないかという仕上がりです。 現役トップライダーならではのコダワりを感じるデザインですね。

ヘッドチューブは定番となりつつある1.5テーパーを採用。ヘッドパーツにはCLEAN製のテーパー用のインテグラルZSの物が組みこまれています。
Steering
ハンドルバーには自社製のライズ高めのハンドルバーを採用。ステムもヨーロッパでの流行に合わせて20inと同じサイズを標準装備。長身で体がしっかり動く!というライダーさんならこのままのポジションで良いと思うけど、一般的な体格の方ならもう少し近めのハンドル位置も試してほしいと思います。
ステムはハンドルバークランプが外れるタイプの物を採用。後々カーボン製のハンドルバーへの変更を考えるならお役立ちアイテムですね。
(写真のバイクは撮影用なのでフォークコラム上部をカットしていません。車両に派斜めカットのヘッドキャップが付属します。)
グリップはCLEANの薄手のスポンジグリップを標準装備。
Drive Train
クランクにはCREWKERZに習い【AS30】規格の物を採用。クランク長さを170mmとしてくれているのが日本人には嬉しい設定♪

B.B.は従来のネジ込みではなく、ベアリングのワンをフレームに圧入するプレスフィット方式。ここに30mmのアルミ製シャフトを通して、左右のクランクアームを接続します。通常、このタイプのクランクアームは右側のアームとB.B.シャフトがくっついた2ピース構造となる事が多いけど、CLEANはあえて左右のクランクが取り外せる3ピース構造としているのも印象的ですね。
B.B.シャフトがねじれない事でライダーの力を逃がさず、強度・耐久性も向上。ベアリングを大型化する事でこちらも強度・耐久性を向上。BSA(ネジ込)のB.B.の様に緩む⇒締めるのメンテナンスも無用。MTBの世界では採用するメーカーが多いのもうなずける、メリットの多いデザインです。

チェーンテンショナーにはアベル自身が強く希望していたスプリング式の物を装備。
パートナーであるCREWEKERZと同じ、フレームに直接テンショナーを取り付ける方式を採用。障害物にぶつけにくいし、チェーンの張り具合の調整も簡単。 チェーンが緩まないので、ペダリングのロスも無し。 これまた、使わない理由がない、極めて有効なパーツです。
Wheel
リアエンド幅は116mmを採用。20in乗りならではの選択だと思います。
フロントハブは従来のモデルを継続ですが、リアハブには新型の軽量モデルを採用。その他、 アルミ製のニップルやアルミ製の固定ギアなど、ライダーの力を損なわない箇所は徹底して軽量パーツを組み込んでいるのも好印象ですね。
Brake
ブレーキには2015〜モデルのMAGURA HS-33を採用しています。
ブレーキクランプにはCLEAN製の新型【v2】を採用。ブレーキシューもCLEANの「サンディングしたリムに対して抜群の制動力を発揮する」タイプの物を標準装備しています。

リアブレーキ台座にはビルトインブースターが溶接されているので、とりあえずこのまま使ってもらっても問題無し。もちろん、ガッシリ感の強化やブレーキホースの保護を考えて追加のブースターを装備するのも良いと思います。
 



     
フレーム: CLEAN X1 26
フロントフォーク: CLEAN 1.5テーパー
     
Steering
ハンドルバー: CLEAN
ステム: CLEAN 152mm x 31.6°
ヘッドパーツ: CLEAN テーパー インテグラルZS
グリップ: CLEAN スポンジグリップ
     
Drive Train
クランク: CLEAN AS30クランクセット 170mm
フリーギア:

CLEAN スプライン 18T 108ノッチ

固定ギア:

CLEAN 15T

チェーン: KMC
チェーンテンショナー: CLEAN マガタマ型
ペダル: CLEAN
ガードリング: CLEAN
     
Wheel
フロントハブ: CLEAN ノンディスク(穴あきのモデル)
リアハブ: CLEAN ノンディスク
リム: CLEAN シングルウォール F:28H/R:32H
タイヤ: Try-all
     
Brake
ブレーキ本体: MAGURA HS-33
ブレーキクランプ: CLEAN ブレーキクランプ v2
ブレーキシュー: CLEAN ブレーキシュー
     
完成車重量: 8.65Kg
    
パーツのカラー・スペックは予告無く変更となる場合があります。

 

  • ☆フレームは薄めのパイプを使用しています。ちょっとぶつけただけでも打ちどころが悪いとヘコむ場合があり、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、特にダウンチューブとチェーンステーは、ぶ厚いゴムやプラスチック・カーボンなどで保護する事を強くお薦めさせていただきます。
    ・この車輌は初期状態では公道を走行出来ません。公道を走行する際は前照灯や反射板の装着等、お客様の責任にて法令に則した状態にしてからご使用下さい。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面・モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。