トップ > TRIAL > フレーム > 20inch > ATOMZ - Premier20
Brand Index > CREWKERZ > Frame > ATOMZ - Premier20
フレーム > Trial 20 > ATOMZ - Premier20
アウトレット > フレーム > Trial20 > ATOMZ - Premier20
TRIAL > フレーム > 初心者さんにもオススメ > ATOMZ - Premier20
TRIAL > フレーム > 確実な上達をサポート > ATOMZ - Premier20

ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20
ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20
ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20 ATOMZ - Premier20
拡大画像

ATOMZ - Premier20

CREWKERZの前身である【ATOM】のフレーム。希少なB.B.位置低めのフレームです。
商品コード : ck12a2001
希望小売価格 : 65,000
価格 : 40,000円(税込)
L2-5
数量
 

40000

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 商品についてつぶやく
印象的なシートセクションの平べったいデザインと究極の硬さがこのフレームの特徴です。
もうひとつ変わってるのが『135mm幅のリアエンドxそれもホイールをフレーム下側からはめ込む『ドロップエンド』を採用しています。

好みは分かれるところだとは思いますが…
●マガタマ型のテンショナーの様に、すぐにチェーンが緩んむトラブルは無し
ということは↓
・ リアホイールがズレてチェーンラインが狂うことも無し
・チェーンのたるみで、ノッチ数の多いフリーギアを使ってるのにペダルのアソビが多いということも無し

●アンダーガードをガチョンと障害物にかけても、チェーンが緩んで力が逃げるのでチェーンの痛みも劇的に少ない

という事で、個人的には良いことだらけだと思ってます。

ATOMZからCREWKERZになって専用のチェーンテンショナーを開発しましたが、このフレームはディレイラーハンガーに取り付けるタイプのチェーンテンショナーを使用します。ハブ次第ではECHOのスプリング式チェーンテンショナーも使えるので、パーツ選びにも幅があって良いですね。

今となっては希少なB.B.位置低めのフレーム。

B.B.低め x ガチっと硬めのフレームを求めるなら是非どうぞ。


     
ホイールベース: 1,015mm
チェーンステー: 355mm
B.B.ハイト: +60mm
ヘッドアングル: 71.5°
マニューバスペース:

609mm

(ヘッド上面からB.B.中心までの距離)
      
ヘッドチューブ: 130mm
   1-1/8   インテグラルZS (ZS44)
    
B.B.:

BSA(ネジ) / シェル:幅68mm

  
 アンダーガード:

Type E 対応

  

アンダーガード付属 

     
リアエンド: 135mm / ドロップエンド
   
リムブレーキ台座(HS): 取り付けボルト幅:100mm
     
重 量:

1,845g (アンダーガード含む)

     


  • ☆各部のパイプは比較的頑丈な物を使用していますが、それでも強くぶつければヘコむでしょうし、ヘコみはクラックの原因になります。
    トライアルライドの中でフレームをぶつけないというのはまず無理だと思うので、プラスチック/カーボンなどで保護する事をオススメします。
    ・メーカーの公称値はあくまでも「この数値を目指して作りました」という指標であり、必ずしも正確とは限りません。ホイールベースとB.B.値はメーカー公称値を記載しておりますが、その他は極力実測値を掲載する様努めております。
    ・メーカーによっては個体差が大きく、各数値に少なからず差が生じている場合があります。また、ジオメトリーは予告なく変更となる場合があります。
    ・製品の仕様と価格は予告なく変更となる場合があります。
    ・写真の色味では、肉眼で見る色味を完全には再現出来ません。ご利用頂いている画面/モニターの具合により、実際の商品の色味と大きく異なって見える場合がございます。
    ・あらゆる部品の取り付けや調整には知識と経験が要求されます。また、製品の本来の性能を維持する為には頻繁に確実な整備と調整を行う必要があります。ご自身での整備と調整が困難な場合は、お近くの販売店様にてご購入頂く事を強くお薦め致します。